モビットで利用限度額の増額を受けるためにはどうすればよいのでしょうか?

モビットの審査に通過して利用が認められると、実際に利用できる融資限度額が決まります。この融資限度額というのはこの金額の範囲であればいつでも自由にお金を借りることができますよというものであり、申し込む人の条件などによって認められる限度額はそれぞれなのです。

 

実際の限度額は職業や健康保険の属性などにより算出されることになりますが、もしも最初の利用限度額が10万程度であってもその後しっかりとした確実な返済を続けていれば増額を認めてもらうことが可能です。

 

利用限度額が大きくなると金利が低くなるというのが一般的ですので、増額が認められる状況であれば増額を申し出たほうが有利となります。

 

増額についてはある程度の利用を続けていると消費者金融側からお知らせを受ける場合もあるのですが、しっかりとした利用履歴があるのであれば自分から電話などで増額を相談してみても良いでしょう。

 

増額を申し込むための前提としては、前回の申し込みから半年以上を経過していて、なおかつ延滞などをしていないことが前提となります。これまでに延滞などをした経験のある人の場合には増額を申し込んでもまず認められないでしょう。

 

増額を希望する人は電話で相談をして見ましょう。利用限度額の増額については1度に一気に増えるというものではなく、30万・50万・100万などのように段階的に少しずつ認められるのが一般的です。

 

ですから新規の申し込みではあまり利用限度額にはこだわらず、まずは審査に通ることを目指してその後確実な利用を重ねることで少しずつ増額を目指すという方法がおすすめです。

 

また急にお金が必要になって追加の利用限度額がすぐに必要だという場合などには、モビットの増額申請を行うよりも別の消費者金融に申し込むほうが有利かもしれません。


さっそくモビットのWEB完結に申し込む

モビット